太白区でムチウチ施術なら南仙台バランス整骨院

診療時間

ムチウチってどんな症状なの

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「交通事故であった後から首に痛みがある」
  • 「ずっと違和感がある」
  • 「めまいや吐き気があってつらい」

ムチウチってなに??|南仙台バランス整骨院

交通事故によるケガで一番多いのが「ムチウチ」ですが、そんな「ムチウチ」についてお話します。

ムチウチという言葉はよく聞くかもしれませんが、正式には頸部捻挫といいます。後方から追突されたときに首が前後に激しく揺らされることで痛めてしまうことが多いです。

交通事故で起こりやすいケガですが、治りが悪く、後遺症にもうるやっかいなケガです。

どんな症状が多いの??|南仙台バランス整骨院

・可動域制限

痛みと可動域制限がムチウチの主な症状で、特に上を向くときに痛かったりつっぱり感が強かったりするという特徴があります。

原因としては、筋肉を痛めてしまっていることと、レントゲン検査では映らない骨のズレや、靭帯の緩みによって、首を動かすときの歯車が狂ってしまい引っかかるためです。

筋肉の損傷だけであれば、時間が経てば治っていきますが、歯車が狂ったまま放っておくと最悪の場合、一生上を向きづらいままということもあります。このような交通事故の後遺症で上が向けなくて悩んでいるという方もたくさんみえます。

・肩のコリ、ハリ

ムチウチでは首が機能しなくなってしまいますが、それが原因で肩の負担が増え、肩コリがひどくなったり、痛くなったりするケースがとても多くみられます。

また、症状がさらにひどくなると後に出てくる頭痛や吐き気も引き起こすこともあります。

風邪などの頭痛とは異なり、ずっと続くことが多いため「逃げ場がなくツライ」といったような精神的なツラさも大きいです。

・自律神経失調症

痛みが長く続くと、自律神経の中の「交感神経」をずっと刺激し続けることになります。この状態が長く続くと交感神経がずっと興奮しているという状態になってしまい、自分では戻れなくなってしまいます。

交感神経が興奮した状態が長く続くと、毛細血管の収縮で血流が悪くなり、痛みを伝える物質が滞って、強く慢性的な痛みをもたらします。

痛みが長く続き、さらに交感神経を刺激するといった繰り返しで悪循環におちいってしまい、どんどん悪化してしまいます。

・まとめ

このように、ムチウチはただの首が痛くなるだけではありません。頭痛や吐き気、自律神経失調症まで、放っておくとたくさんの症状が出てくる可能性があります。

ただのムチウチだから、時間が経てば治るだろうと甘く考えずに、早めにしっかり対応するのが大切です♪

お問い合わせ|太白区南仙台バランス整骨院

  • TEL 022-738-8408
  • LINE
  • ネット予約

診療時間

住所
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2丁目5-1
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ