太白区で足底筋膜炎施術なら南仙台バランス整骨院

診療時間

足底筋膜炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「起床時、初めの1歩目で足裏に痛みを感じる」
  • 「長い時間座位姿勢ののち急な歩き出しで痛みを感じる」
  • 「普段から歩行、走行時に痛みを感じる」
  • 「足の裏にしびれのようなジンジンした痛みがある」

足底筋膜炎とは?|南仙台バランス整骨院

まず足底筋膜とはどういったものでしょう?
足の5本の指先から踵にむけて張っている路面と足が触れた時の衝撃を軽減してくれるクッションの役目をしている筋膜です。

足底筋膜炎とは日常生活を送っていく中で足のカーブが乱れていき本来のクッションの役目を果たせず衝撃が直接足底筋膜へ伝わり足底に痛みが生じる症状です!

もしあなたがそのままほっておくと

  • 「歩けないほどの激痛になって動けない」

  • 「無理に歩いたため歩き方がぎこちなくなった」

  • 「犬の散歩や外出も面倒になった」

等、普段の生活、自分自身の日課にも影響が出ることがほとんどです。。。

しかも、足底筋膜炎は再発の可能性が高く怪我につながります!

痛みを我慢せず、歩行を楽しむために!再発リスクを減らすために!
当院では、そんな苦しい足底筋膜炎の方の痛みの原因を追求し、治療、アドバイスすることが可能です!

足底筋膜炎は一般的に足のクッションの形状が崩れてしまった時、足を酷使した時に起こると言われています。
では、どうして形状が崩れてしまうのでしょうか、片足に負担をかけて痛みにつながるのかを全身状態を観察して追求していきます!

例えば痛みの原因が姿勢の乱れ、背骨の歪みから踵への後方重心で歩いている場合、ふくらはぎの筋肉がこわばりそれによりふくらはぎのアキレス腱の柔らかさが低下してしまうと足底筋膜の柔らかさも低下してしまいます。そうすると足底筋膜がうまく役目を果たさずに負担ばかりかかっていき、痛みが現れてきます。

このように原因が重心の乱れからであれば重心の位置を正しくしない限り再発を繰り返すだけなのは想像できますよね?

このように痛みは足裏だけでも全身状態を確認しないと原因が分からないのです。それなのに足裏だけを治療していくので再発を繰り返すと言われているのです。

当院の施術方法|南仙台バランス整骨院

もし、原因が全身筋肉の低下によるものであれば

当院では、姿勢保持に働くインナーマッスルを無駄なく鍛えられる楽ちんトレーニング、コアレというものがあります。
これは、鍛えるのに3年~4年かかると言われるインナーマッスルが3ヶ月~4ヶ月で出来上がります!

背骨が原因であれば、トムソンベッドという身体に負担が軽い骨格矯正専門の器械を使用し体を無理せずに理想的な骨格の矯正を行なっております。

そして、効果がすぐ感じられる重心位置を調整する治療を行なっております。

痛みが激しい場合、HVという施術兼検査機器を用いて痛みの根本原因の神経を探していきます。原因となっている神経、悪い部分が応答するようになっています。
応答すれば神経が原因だとわかるのです。

円背や動きの激しいスポーツなども足底筋膜炎の原因となりうるものですので、足裏の痛みが気になる方、痛みはないけど「姿勢がいがんでる」「歩くときに違和感を感じる」など困り事、悩み事がある方はいらっしゃいませんか?

当院には痛みはまだないけど姿勢が悪くて疲れやすいという理由で来院される方も多くいらっしゃいます。
気になる方は予防としても痛みがでる前に不安と原因をなくしていくことがお勧めです。

お問い合わせ|太白区南仙台バランス整骨院

  • TEL 022-738-8408
  • LINE
  • ネット予約

診療時間

住所
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2丁目5-1
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ