太白区で手足のしびれ施術なら南仙台バランス整骨院

診療時間

手足のしびれ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「文字が書けない、ご飯が食べられない」
  • 「安静の時でも、手足がピリピリする」
  • 「歩くと足がしびれる」
  • 「手や足の指の感覚がない」

このまま放置しておくとどうなりますか?|南仙台バランス整骨院

  • 「ずっと手足のしびれが続く」

  • 「文字が書けなくなる」

  • 「旅行や遊びに行けなくなる」

  • 「起き上がれなくなる」

かもしれません。

そんな困ったことにはなりたくないですよね、心配はいりません!

当院では、そんな手足のしびれにお悩みの多くの方が施術され、元気になられています!

しびれはなぜ起こる?|南仙台バランス整骨院

そもそも、手足がしびれる原因をご存知ですか?

長い時間正座すると、足がしびれますよね??

これは多くの方が経験しているでしょう。

足先の神経や血管を圧迫し、血行が悪くなってしびれが起きます。

足のしびれは、椎間板ヘルニア、すべり症、脊柱管狭窄症でも起こります。

椎間板ヘルニアは、背骨の骨と骨の間にある椎間板が、外に飛び出して神経に触れ、神経が圧迫されてしびれを起こします。

特に前かがみになると、さらに神経を圧迫するのでしびれがひどくなります。

すべり症はこれとは逆で、身体を後ろに反った時、しびれがひどくなります。

すべり症は、背骨が折れたり関節が壊れたりするのが原因ですが、これにより椎骨が前や後ろにすべって神経を圧迫し、しびれを起こします。

脊柱管狭窄症も、加齢などにより、これらと同様に神経を圧迫し、しびれを起こします。

手のしびれでは、手根管症候群が一番多く発生します。

特に、妊娠中や出産後のお母さんたちに多く、ホルモンバランスが崩れ、筋肉と骨をつなぐ腱が厚くなり神経に触れるため、「お箸が持ちづらい、料理を作ることができない、赤ちゃんを抱っこするのが怖い」という声を耳にします。

他にも、腕を前にねじる時に筋肉が固く絞まって神経を圧迫し手がしびれる円回内筋症候群や、腕を外側にねじる時にフローセのアーケードと呼ばれるトンネル内で筋肉が絞まって神経を圧迫ししびれを起こす回外筋症候群というものもあります。

このように、神経は背骨や骨盤、筋肉の影響を非常に受けやすいのです!

当院の施術方法|南仙台バランス整骨院

当院では、ハイボルトという電気施術をご用意しています。お身体の悪い部分をすぐに見つけ出し施術することができます!

他にも、トムソンベッドと呼ばれる、背骨や姿勢、骨盤を矯正する機械もございます!

痛くないよう我慢のできる範囲で施術しますのでご安心ください!

手足のしびれでお悩みのみなさん。

ひどくなる前に、当院で施術を受けられることをオススメします!

症状が少ないうちに施術をするのが効果的です!

手足のしびれでツライとか、ご家族やご友人で悩まれている方がおられたら、ぜひ当院に一度ご相談ください!!必ずご期待にお応えします!

お問い合わせ|太白区南仙台バランス整骨院

  • TEL 022-738-8408
  • LINE
  • ネット予約

診療時間

住所
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2丁目5-1
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ