太白区で坐骨神経痛施術なら南仙台バランス整骨院

診療時間

坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「少し歩くと、足が疲れてしびれてくる」
  • 「臀部にひどい痛みがあり動けない」
  • 「毎晩何度も目が覚め、夜はしびれて眠れません」
  • 「スポーツをするのが好きですが、いつもモヤモヤしてしまいます」

このまま放っておくと?|南仙台バランス整骨院

私たちがお手伝いします。

私たちは、精神的な健康状態に対処しようとすると、精神的な負担や経済的な負担が生じることを理解しています。

この記事を読めば、なぜしびれを無視してはいけないのかがわかるでしょう。

その理由は

  • 「車いすが唯一の移動手段に」

  • 「食べるのも困難」

  • 「誰かに世話をしてもらわなければならない」

  • 「旅行が快適では無い」

命に関わるような状況で仕事をしたり、間違った使い方をすると大怪我や死を招く可能性があります。

私たちの主な仕事は、お客様の健康を良好な状態に保つことです。

様々な不調の原因を見つけ、それを取り除くお手伝いをすることです。

実際に、しびれを改善するために多くのお客様が来院されています。

坐骨神経痛とは?|南仙台バランス整骨院

坐骨神経痛は、人体の中で非常に長い神経である坐骨神経が圧迫されることで起こります。

この神経は、背骨の根元から足先まで伸びています。

この神経が圧迫されたり、刺激を受けたりすると、痛みが生じます。また、足やお尻の筋肉が弱くなることもあります。

腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症では、椎間板と呼ばれる軟骨と、脊柱管が圧迫されています。

手術や薬による治療は、症状の軽減や機能の改善を目的としています。

多くの場合、坐骨神経の痛みはヘルニアや狭窄症によって引き起こされます。

このタイプの痛みは、通常、孤立した問題が原因であり、広範囲に及ぶものではありません。

坐骨神経痛とは、腰から発生して片方または両方の足に広がる痛みと定義されています。

原因としては、単純な筋肉の硬直、全身のバランスが崩れて片側だけに負担がかかる、筋肉疲労、骨盤の歪み、自律神経の乱れ、インナーマッスルの弱さや使い方の不備、アウターマッスルの負担などにより、脊髄神経が圧迫されることが挙げられます。

インナーマッスルが弱い、もしくは使われていない、アウターマッスルに負担がかかっている状態です。

当院の施術方法|南仙台バランス整骨院

当院では、坐骨神経痛の痛みの原因をピンポイントで特定できる「ハイボルト」という最新の機器を使用し、痛みを原因から改善していきます。

ハイボルト機器を使用することで、坐骨神経痛の痛みの原因をピンポイントで特定し、この原因で神経の興奮や炎症を抑えることができます。

これにより、発生する痛みや不快感が軽減されます。

最新鋭のトムソンベッドを導入しており、全身のバランスや骨格の状態を確認することができます。

また、痛みを伴わずに筋肉のコリをチェックすることができる様々な手法もあります。

鍼灸の医学治療法を用いて、お客様の負担が最も少ない効果的な方法を選択します。

痛みやしびれを治療するには、まず原因を特定することが大切です。

最も重要なポイントは治療のタイミングで、症状が出てからの期間が短ければ短いほど、治療の効果は高くなります。

坐骨神経痛に悩まされている方、最終的に坐骨神経痛から解放されたい方は、ぜひ当院で治療を受けてみてください。

お問い合わせ|太白区南仙台バランス整骨院

  • TEL 022-738-8408
  • LINE
  • ネット予約

診療時間

住所
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2丁目5-1
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ