太白区で外反母趾施術なら南仙台バランス整骨院

診療時間

LINE予約

外反母趾

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 【靴を履いてる時足の親指の付け根が当たって痛い】
  • 【足の親指の付け根が赤く腫れて痛い】
  • 【足の親指の付け根がくの字に曲がっている】
  • 【足の裏にタコができて歩くのが困難】

外反母趾とは|南仙台バランス整骨院

外反母趾は、足の親指の付け根が出っ張り、親指の先が自分の足の小指の方を向き、足の親指全体がくの字に曲がってしまっている状態を言います。

原因は、さまざまで多くは普段履いてる履き物で引き起こされるケースが多いと言われています。

裸足の人よりも靴を履いて生活している人の方が起こりやすく、特にハイヒールなど足先が狭くなる靴をよく履く人に多くなる傾向があります。

他にもリウマチという免疫系の疾患の合併症として起こるケースもありますが、基本的には、足の指を上手く使えない人が発症してしまう事が多いです。

外反母趾をほうっておくと|南仙台バランス整骨院

外反母趾を放置しているとくの字に曲がってしまった親指がさらに変形し、ひどい場合変形部位が赤く腫れ上がり、靴を履くのはおろか歩くのすら痛みが生じる場合があります。

そのような状態になってしまうと様子を見ていくような保存療法では難しいため酷い場合病院での手術をして骨を切って形を整えるような治療をしなければなりません。

出来れば酷くなる前の対処が大切になるので、痛くなくても一度相談していただく事がおすすめです!

当院での外反母趾施術|南仙台バランス整骨院

外反母趾の方の大きな原因は「足の使い方」にあると考えています。厳密に言うと「足の指の使い方」です!

現代は、靴のデザインが重要視されていることも多く本来の靴としての機能を果たさず、足の指が使えなくなってしまう。と言う事が多くあります。特にハイヒールは、その代表例とも言えます。

しかし、可愛い靴やかっこいい靴は、履きたいという方も多いと思います。そのため足の指をうまく使えるようにする施術やホームケアが重要になります。

酷くなる前にケアをすることによって外反母趾が酷くなることを抑える事ができるのです!

 

今回は、南仙台バランス整骨院でのケアをいくつか紹介します。

①テーピングを使った外反母趾の矯正

外反母趾は、親指が変形してしまう状態が続くと酷くなり、痛みやさらに変形を強めると言う結果が起こります。

南仙台バランス整骨院では、そんな外反母趾を矯正し正常な状態で固定するテーピングを行って外反母趾での親指の変形を防いだり、軽減させたりしていきます。外反母趾のテーピングは、足の指を上手く使えるようにするためのテーピングなので、付けた瞬間から違いがわかると思います!

 

②姿勢を矯正して正しいバランスに

南仙台バランス整骨院では、外反母趾は、不良姿勢によるバランスの崩れによる影響がとても大きいと考えています。

特に骨盤がズレていると立っている時や歩いている時に足の裏に均等に体重がかからず、その繰り返しによって親指にストレスがかかり続けて外反母趾になっていきます。

そのため南仙台バランス整骨院では、トムソンベットという特殊な矯正のベットを使って姿勢の矯正をしていきます。

外反母趾の施術では、とても重要な施術になります!

 

③お家でできるケアの指導

最終的には、自分の足の指を自分の力で支えるようにならなければなりません。そのためには、施術以外でのケアが必須になってきます。

南仙台バランス整骨院では、お家でできる簡単な運動から、普段足にいい履き物のアドバイスまで丁寧にお伝えしていきます。

 

他にも外反母趾を良くしていく施術がございます。しっかりした知識と技術を持って施術しますので、酷くなる前に対処していく事をお勧めします。

 

【初回限定】通常価格6,400→HPを見たで2,980円

お問い合わせ|太白区南仙台バランス整骨院

  • TEL 022-738-8408
  • LINE

診療時間

住所
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2丁目5-1
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 荒井バランス整骨院
  • 名取バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ
  • バランス整骨院グループ

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。矢印( > )を追うと院内を動けます。