太白区でシンスプリント施術なら南仙台バランス整骨院

診療時間

LINE予約

シンスプリント

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 高校に進学してから、部活で走り込みの量が増えた
  • 扁平足が発生しやすい足の形だと言われた
  • 舗装した地面や、足元が安定していない場所で練習している
  • 靴のサイズが合っていない、かかとが片減りしているシューズを履いている
  • シンスプリントと診断された

シンスプリントの症状とは|太白区 南仙台バランス整骨院

シンスプリントは主にすねの内側(脛骨)に、ズキズキする鈍痛が生じます。

最初は運動時に痛みが出て、少しすると痛みは落ち着いてきますが、症状が悪化してしまうと、静穏時でも痛みが出てきます(安静時痛)。

シンスプリントが起きる原因|太白区 南仙台バランス整骨院

シンスプリントは、主にスポーツなどでの筋肉の使いすぎによって生じ、すね内側に痛みが起こるスポーツ障害です。

別名で「脛骨過労性骨膜炎(けいこつかろうせいこつまくえん)」 とも言います。

発症しやすい年齢は、10~40代、特に16、17歳に多くみられ、女性は男性の約1.5倍の発生頻度となっています。

太白区の南仙台バランス整骨院のシンスプリントの治療法とは?|太白区 南仙台バランス整骨院

ハイボルト|太白区 南仙台バランス整骨院

一般的にシンスプリントの症状の重度によりますが、電気治療、筋肉治療、テーピングなどを使った治療が主になります。

もちろん太白区の南仙台バランス整骨院でも上記の治療は行っていきますが、施術時にどの筋肉が一番負担を受けているのか?どんな体の動かし方で痛みが引き起こされているのか?を徹底的に調べます。

そうした後に、「ハイボルト」と呼ばれる神経検査機器を使用していきます。

シンスプリントの痛みを生む根本の原因は、日頃の悪い姿勢や独自の癖が八割以上関係する。とまで言われています。これを通常のマッサージだけでは解決できるものではありません。

そこで太白区の南仙台バランス整骨院は、ハイボルトを使用し、どの筋肉が圧迫されているのか?弱くなってしまっているのか?を検査していきます。

ハイボルトの特徴|太白区 南仙台バランス整骨院

検査器機|太白区 南仙台バランス整骨院

ハイボルトは、痛みの根本原因となる場所を見つけてくれる優れた最新検査器機です。

原因と同時に、筋肉の炎症も取っていくので、仮にこの機械を充てて痛みが取れれば、そこが原因と言えます。

特殊な電気治療器で、圧力波を作り出すことによりピンポイントでヒットさせます。それにより体内でより効果的に効果を伝達させることが可能なのです。

圧力波|太白区 南仙台バランス整骨院

圧力波で刺激された末梢神経を、一時的に麻痺させることでシンスプリントの痛みの原因を除去していくことにより、時間をかけて細胞が再構築を繰り返し、回復を促していきます。

したがって、炎症を引かせる速効性も高いのです。

シンスプリントには全て原因があります。身体に痛みが出ることで、やりたい事を我慢したり、痛みが当たり前になってしまう生活を変えていければと我々は思っています。

未来でも、笑顔で生活できる様、太白区の南仙台バランス整骨院はスタッフ一同全力でサポートさせていただきます!

【初回限定】通常価格6,400→HPを見たで2,980円

お問い合わせ|太白区南仙台バランス整骨院

  • TEL 022-738-8408
  • LINE

診療時間

住所
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2丁目5-1
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 荒井バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ
  • バランス整骨院グループ

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。矢印( > )を追うと院内を動けます。