太白区で脊柱管狭窄症施術なら南仙台バランス整骨院

診療時間

LINE予約

脊柱管狭窄症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰の痛みや足のしびれがつらい
  • 背筋を伸ばして立っていると腰が痛む
  • 太ももや膝から下がしびれる
  • 長い距離を歩けない
  • 前かがみになると痛みがやわらぐ
  • 脊柱管狭窄症と診断された

太白区の南仙台バランス整骨院が考える脊柱管狭窄症の特徴とは|太白区 南仙台バランス整骨院

脊柱管狭窄症のわかりやすい特徴は「前かがみの姿勢にすると楽になる」ことです。思い当たる方は要注意です。

痛みをそのままにしておくと、

・足の筋力が落ちて歩けなくなる
・長時間立っていられない
・歩くのが困難になる
・尿漏れがひどくなる

などの脊柱管狭窄症の症状があらわれ、日常生活を送るのも難しくなるでしょう。

脊柱管狭窄症とは|太白区 南仙台バランス整骨院

脊柱管狭窄症とは、脊髄が収まっている脊柱管の中にある神経や血管が圧迫されている状態をいいます。靭帯による圧迫などにより脊柱管がせまくなると、神経や血管が圧迫され、足のしびれや腰の痛みといったつらい症状に繋がるのです。激しい痛みや辛いしびれが特徴で、悪化すると排尿障害や足の感覚の低下など、日常生活に大きな影響をおよぼします。

姿勢が不良になると背骨に対して過剰な負担がかかります。そのため脊柱管狭窄症を改善するポイントは、しびれや痛みを軽減させるために、背骨に対して負担の少ない姿勢をとることです。

仙台市太白区の南仙台バランス整骨院の脊柱管狭窄症施術|太白区 南仙台バランス整骨院

皆様、ご安心ください。

太白区の南仙台バランス整骨院の施術によって、脊柱管狭窄症による症状を改善された多くの患者様が当院にいらっしゃいます。

その理由は、太白区の南仙台バランス整骨院の充実した設備にあります。痛みを引き起こしている原因を検査できるHV(ハイボルト)、骨格レベルで負担なく矯正できるトムソンベッド、EMSトレーニングのメソッドも完備しており、何年も悩まれてきた方の症状を改善しております。

HVは、脊柱管狭窄症の症状に対して、痛みをやわらげながら原因を調査できる最新の電子機器です。

トムソンベッドは、普段生活している姿勢のまま骨格を矯正できます。さらに痛みも少なく体への負担も少なく矯正が可能な設備です。

EMSトレーニングは楽トレとも呼ばれ、背骨に負担をかけないためのインナーマッスルを鍛えるトレーニング。体のバランスを保つ役割のインナーマッスルを鍛えることで、再発を防止して、いつもリラックスした気分で過ごせるでしょう。

インナーマッスルは自分で鍛えようとすると年単位で時間がかかるのも特徴です。太白区の南仙台バランス整骨院のEMSトレーニングは、30分間のトレーニングを3か月間の継続ですみます。確実に早く良くなりたい方にこそおすすめです。

太白区で脊柱管狭窄症でお悩みの方は、資格と経験のあるスタッフと治療機器が完備された太白区の南仙台バランス整骨院に、ぜひ一度ご相談にいらしてください。

【初回限定】通常価格6,400→HPを見たで2,980円

お問い合わせ|太白区南仙台バランス整骨院

  • TEL 022-738-8408
  • LINE
  • ネット予約

診療時間

住所
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2丁目5-1
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 荒井バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ
  • バランス整骨院グループ

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。矢印( > )を追うと院内を動けます。